スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気の移ろい=こころ?

今日の福岡は
一日でいろんな天気を体感できました。

曇り


曇り⇒雨⇒晴れ

慌しいー

洗濯物何度も避難させちゃった。
晴れ


午後から晴れてきたんで
散歩がてら
本屋&郵便局&薬局&サニーへの旅

あちーんだよー

不快指数いったいいくつ???

本屋ではしばし堪能。
MOSの本やら
村上春樹の本やら見て回ってました。

新堂冬樹の「吐きたいほど愛してる。」ってのと
村上春樹の「ねじまき鳥クロニクル」第二部、三部買った。

幸せ~

しかし
「吐きたいほど~」は
ホントに吐きたくなりそだった・・・

こんな恋愛小説読んだことない!

まだ途中だけど…
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

昨日はほんとだれてまして。

1日化粧もせず
買い物にも行かず
本読みながら過ごしてました。

最近本づいてます。

新刊買ってないから
持ってる本を…

村上春樹ばっかし読んでる。

何回目かの
「国境の南、太陽の西」

えーと

40になって読んでしまうと
女の目で見てしまう。

ハジメ!しっかりしろ!

男って女々しいな~

歯車狂うと
ずっと狂ったままなの?

などと思い
珈琲何杯も飲み

とつぎーの

1年に1回
村上春樹読み倒し週間が巡ってくるようで。

明日は
「海辺のカフカ」読んじゃおー。

 

桜咲いてました

朝っぱらから「ノルウェイの森」の続きを読んでますた。

下巻は上巻と比べて雰囲気が変わるのだ。
緑ちゃんの色が濃い。

旦那さん見送ってから
一気に読んで
気抜け~

感情移入しちゃうんだな。
単純だから。

今日は病院の日だったので
支度してれっつらごー!

暖かい雨が降っております。

先週、薬が減って
体調も生活も変わらずだったのでそのまんま続行!
良かった~
早く薬がなくなりますように・・・

西鉄ストアで買いもんして帰宅。

午後はぐだぐだ。

小弟の友達が遊びに来たので
部屋にすっこんで
ほげらーとしてました。

そうそう
高宮付近の桜が咲いてました。
桜

テーマ : ゜+.(・∀・).+゚
ジャンル : 日記

ノルウェイの森

今日はぬるい風の1日。

朝hidさん見送った後
のんびり洗濯、布団干し。

借りてたCD返して
トイレットペーパー買って帰宅。

日向で「ノルウェイの森」を読み始める。

いつの間にか
レイコさんよか年上になってて
ちょっと淋しいなー。
レイコさんには魅力的な皺があるけど
あたいにはない。


ワタナベ君は私の理想の男子かも(ハハハ
彼を取り巻くいろんな風景が
昔読んだ時より
リアルに見えるのは
私も年取ったせいだろか。

懐古小説ですもんね。

手を伸ばした一寸先にある光。

村上春樹は上手だな・・・

想い出は心の中で
より鮮明に浮き上がり
時に霞んで見えなくなる。

どうしても思い出せなくて
もどかしく思ったとしても
時間は元には戻せないんだなー。




人は記憶の海で生きているんだろうか??

テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

私の好きな本

二人で少年漫画ばかり描いてきた―戦後児童漫画私史 (1980年) 二人で少年漫画ばかり描いてきた―戦後児童漫画私史 (1980年)
藤子 不二雄 (1980/09)
文芸春秋
この商品の詳細を見る


二人で少年漫画ばかり描いてきた
これです。(Amazonでは画像がなかった)

手元にないのが残念。(実家にあるので送ってもらおう!)

藤子不二雄さんが「F」と「A」に
分かれてなかった頃に出た本だと思います。
…違ったらすんません

とにかく涙が出るのだ。

少年漫画と青年漫画とのひずみに悩んでた頃の話は泣ける。

お二方は
漫画家という仕事は
子供に夢を与える仕事って使命感を持っていたんだなー

(今思うに
 藤子・F・不二雄氏の想いが強い本だったかも!)

仕事してた時
行き詰ると何度も読み返してました。
読む度初心に戻れる本だったので・・・

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

秋 ふと思う

二十歳の原点 二十歳の原点
高野 悦子 (2000)
新潮社
この商品の詳細を見る


高校生の時
父の本棚の片隅にあったのを発見し
以後自分のモノとする。

最初読んだ時軽い衝撃。

著者が自殺に至るまでの日記ですから。
とてもリアルだった。

これ以降
「ノート」「序章」と二冊刊行される。
中学からの日記なもんだから
さらにはまったのだ。

彼女のおかげで
樺美智子奥浩平を知ったのよ。

今もちら読みしています。

私が読んだ時点でかなり過去の話でしたが。

時勢は変われど
この年頃の微妙な感性は変わらない。
(彼女の頃の方がみんなオトナだったな。)
もしよかったら是非よんでたもれ

(昔の日記にも書いてたかも。なんせ勧め魔なもんで)

テーマ : 好き
ジャンル : 小説・文学

居心地い~

20061031101249
手の中で寝るしゅーたろさん(さすが動物使いのNさん)

今朝のテレビで
かなり久しぶりに喋る
村上春樹氏」を観ました。

カフカ賞の授賞式の映像。

流暢な英語だったわー。

私はカフカと言ったら
変身」しか読んでません。

その読後感(多分高校生の時読んだ気がする)
なんとなく
安部公房に似ていたような気がします。
(安部公房が・・か?)

不条理な話は大好き。

つげ義春さんもその中に入るかも。(ねじ式とかね)
ねじ式




でも、かなり貴重な(公の場に出ないから)映像でした。


もう57歳なんだ・・・

私も歳をとるはずです。

テーマ : メモ。
ジャンル : 小説・文学

だからスキなんだ

わたしゃ村上春樹が好きなんです。

絶対的に人気があるし
彼の世界は独特だから
人それぞれ引き付けられる箇所も違うだろう。

彼の描く女性が…
「陰」と「陽」に分かれてるのも面白いし
みんな概ね魅力的で美人…

続きを読む

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

おぼろげにノルウェイの森

友達二人が
村上春樹の「ノルウェイの森」を読み返したよって
メールくれてますた。

しばらく読んでないなー。

今読み返したら
ものすごく痛い。

貫かれる痛さと
思い当たる痛さと
もう戻れないあの頃を思う痛さ。


文中に
自分で包丁や卵焼き器を買う女の子のこととかあって。
恋人たちの営みもあり
こんこんと眠る描写もあった(気がする)

食べると、寝ると、性欲。

これ人間の三大欲

これのどれかが欠けると
人間は・・・・大きくバランスを崩すんだな。

それを
「僕」を通して見つめてる本。


ある友達は「エロ本」と言いましたが
私はそうは思わなかったな~

深くて
底がなくて
すごく懐かしくなる本。

も一回読み返そうかな。

テーマ : 読了本
ジャンル : 本・雑誌

模倣犯を読んだのだ

まとまらない頭の最中
宮部みゆきの「模倣犯」5冊読みました。


ものすごーく
後味が・・・・
いや読んでる間中
頭から離れないーって感じでした。

しかし、人物描写が本当に素晴らしいなと思った!
(登場人物多いもんなー)

映画は観てないけど
どんな風に映像化されたんだろ?

何にもせんで読みふけっちゃった

本読めるようになってよかったと
自分を褒めるのであった。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

罪を感じなくなる時

そりゃ大変な事だ!
どんなひどい事をしても
人の良心があるならば
必ず自分の「罪」に「罰」を感じるはず。

続きを読む

テーマ : 大変な事もあるよ、人生だもの。
ジャンル : 日記

ナトセン

「見守り」のKさんから
本を貸してもらってます。

名取弘文著「おもしろ学校開校記念日」

学校の先生が書いた本

スゴイ先生で
公開授業の時(それも家庭科)
県外からたくさん人が押し寄せて来た―そうだ。

私の実家付近の小学校にいると聞き。

Kさんから20年前の本を借りたのでした。

続きを読む

テーマ : 言葉
ジャンル : 日記

プロフィール

みっさん

Author:みっさん
福岡にて生息中っす。
のんびりゆっくり
いくとしよっか~

旦那さん+高3♂+高2♂
おのこに囲まれております~

たまちゃんカップ時計
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

リンク
ブログ内検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。